• 製品・サービス
  • 製品・サービストップへ
目的別で探す
  • 製品カテゴリから探す
  • 製品用途から探す
  • キーワードから探す
  • 協和発酵バイオ株式会社 オンラインショップ
  • 医薬品受託研究・製造
  • 健康食品OEM受託製造
  • 品質への取り組み
  • 販売終了製品について
  • 製品に関するお問い合わせ
  • 研究開発
  • 研究開発トップへ
  • 生産技術研究所
  • R&Iセンター
  • アミノ酸ナビ
  • 研究者インタビュー
  • 研究開発トピックス
  • 研究開発に関するお問い合わせ

企業情報

CSR情報

協和発酵バイオ 山口事業所 防府

ISO14001認証登録事業所
協和発酵バイオ(株)山口事業所 防府
住所:〒747-8522 山口県防府市協和町1-1
TEL:0835-22-2511

沿革

我が国の微生物工業発祥の地ともいえる当工場は、1949年に協和醱酵工業(株)設立と同時に、防府工場として発足。以来、日本の発酵工業の歩みとその全ての節々に深くかかわってきました。

2008年10月1日に協和醱酵工業(現 協和キリン)のバイオ事業部門が分社し、協和発酵バイオ山口事業所 防府として新たにスタートしました。

協和発酵バイオの基幹工場である当工場は、従来型の基本的な発酵生産から最新の組換えDNA技術を応用した発酵生産まで技術を駆使した総合発酵生産工場として、多種多様な製品を生産しています。

環境・安全活動

1. ISO14001は1999年7月に認証登録。2017年7月にISO14001:2015へ移行完了し、統合ISO14001を維持しています。また2004年8月からは労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)を加えた「環境安全マニュアル」を制定し、環境と安全の両面においてPDCA活動を行っています。
2. 2018年の環境・安全関連法令上の行政処分は0件でした。
3. 2018年の環境・安全上の苦情件数は0件でした。
4. 新規の機械、設備の導入や既存設備の変更、化学設備についてリスクアセスメントを実施し、危険、有害要因を除去、低減してリスクの最小化を図る取り組みをしています。
5. 工場に隣接する自治会の皆さまとは定期的なミーティングや工場見学会を開催してコミュニケーションを図っています。レスポンシブル・ケア地域対話や近隣自治会の各種地域行事にも積極的に参加しています。「水源の森活動」をはじめとした地域環境保全への取り組みも積極的に取り進めています。

主な環境活動

地球温暖化防止への対応 — 省エネルギー

1998年からのエコプロジェクト(全社の省エネルギー、廃棄物削減活動)推進をはじめ、現在も継続して一層の省エネ・廃棄物削減をめざして具体案の調査、検討、推進を続けています。

重油焚きの主力ボイラーを廃止し、2007年3月から蒸気購入とガス焚きボイラーに変更しました。排ガス中の大幅なCO2削減、SOxの劇的な改善ができました。また、2016年には構内遊休地に太陽光発電施設(最大出力12MW、一般家庭で約4,000世帯分)を誘致し、クリーンエネルギーの普及を積極的に展開しています。

水質汚濁防止への取り組み

2007年3月から排水負荷削減プロジェクトを組織し、廃液処理工程の運転最適化によるCOD・窒素除去率の向上、アミノ酸製造工程で排出アンモニア量を最小限にする設備改造とプロセス変更などの対策を行ないました。さらに、排水中のリンを削減するために、リンの回収設備を建設しました。リン回収品は肥料原料として有効に利用しています。

廃棄物削減への取り組み

排水処理施設に、余剰汚泥の減容プロセスを導入し、発生量を抑制、廃棄物削減に貢献しています。

2005年度以降ゼロエミッション※1を継続していましたが、2014年、2015年と2016年は、処分委託先の処理施設不調のため最終埋立処分量が増加し、最終埋立処分率は、0.3%(2014年) 、1.6%(2015年)および0.22%(2016年)となり、目標としていたゼロエミッション未達となりました。但し、2016年3月からは、リサイクル・再資源化処理が可能な処理業者への委託を強化し、最終埋立処分量ゼロで推移しています。

※1 ゼロエミッションの定義としては、最終埋立処分量を廃棄物発生量の0.1%以下にすることとしています。

PRTR法対応

PRTR法指定化学物質については、多量取扱物質を中心に、排出量削減に取り組んでいます。

2018年PRTR法第1種指定化学物質の排出量

物質名称 大気排出量
(トン)
水域排出量
(トン)
土壌排出量
(トン)
アセトニトリル 0 0 0
2‐アミノエタノール 0.001 0 0
キシレン 1.092 0 0
ホルムアルデヒド 0.005 0 0
合計 1.098 0 0

※ エネルギー原単位、CO2排出量、廃棄物発生量等のデータはこちらをご覧ください。

表彰(直近5年間)
2018年10月 防府市長表彰
防府市「緑のカーテンコンテスト」事業所部門にて優秀賞を受賞
2017年11月 防府市長表彰 交通安全山口県対策協議会会長(山口県知事)表彰
交通全功労者
2017年6月 防府市安全運転管理者協会会長表彰
優良事業所
2016年11月 防府市長表彰
防府市「緑のカーテンコンテスト」事業所部門にて優秀賞を受賞
2014年11月 防府市長表彰
防府市「緑のカーテンコンテスト」事業所部門にて優秀賞を受賞

事業所環境・安全方針

私たち一人ひとりは、お客様の安全を第一とし製品・サービスの品質向上と安全性の確保に努めることにより豊かな社会の実現に貢献します。

そのために、私たち一人ひとりは、製品・サービスの研究開発段階から調達・製造・物流・販売・使用・廃棄に至る全バリューチェインに亘り、地球環境の保護および従業員・住民・お客様の安全と健康に配慮した事業活動を営みます。

協和発酵バイオ株式会社
山口事業所長