ワクワク感駆動型人財を求む!

技術開発部長
橋本 信一

協和発酵バイオは、生物の持つ多様な能力を世の役に立つモノづくりに活用する研究を行っています。如何に微生物が持つ無限の能力を引き出すか、研究者の発想と意志と熱意が問われます。研究はなかなかうまくいかないものです。たくさんの失敗や挫折があります。しかし、世界中の誰も思いつかなかった、あるいはモノにできなかったアイデアを形にした時の「喜び」、世界中の誰もが見たことのない光景を最初に見るという「楽しさ」、異なるバックグラウンドの研究者と議論して新しい視点を見つける「面白さ」、そんなワクワク感が私たちの原動力です。ワクワクしたい人、是非協和発酵バイオで一緒に面白いことをやりましょう。

技術開発部長 橋本 信一