協和発酵バイオ

新着情報

2017.3.1
2018年新卒採用のエントリーを開始しました!皆さんのご応募お待ちしています。

企画営業職とは?

協和発酵バイオは、2018年新卒採用で「企画営業職」を募集しています。当社の企画営業職は、製品の提案・販売を行う「営業職」と本社や販売拠点、製造拠点などに所属し、原料調達から製品出荷までの幅広い仕事に携わる各部署の管理・サポートを行う「企画職」に分かれます。

企画営業職

協和発酵バイオの企画営業職の職務

※ 2018年新卒採用では、「営業職」のみの募集です。ご了承ください。

  • 営業職

    主に販売拠点で、研究職が創り出した素材の拡販やお客様へ向けた新製品の開発提案を行います。時には展示会などに参加し、より多くのお客様に当社の製品価値を紹介します。当社には、ファインケミカル、ヘルスケア、ファイテックの3つの事業があり、入社後はいずれかの事業の営業を担当して頂きます。国内で営業スキルを磨いた後は、海外販売拠点における営業サポートや、実際に海外販売拠点に出向し各地域で営業活動を行う可能性もあります。

  • 企画職

    主に本社や製造拠点で、研究・製造・販売・物流等をスムーズに行えるような管理・サポートを行います。入社後は1つの部署だけではなく、様々な部署での経験を通じてキャリア形成をして頂きます。また、将来的には会社の重要な方針決定に関わり、経営者を手助けする役割を担当する可能性もあります。

企画営業職の魅力

協和発酵バイオの企画営業職の職務には営業職と企画職があります。営業職・企画職で共通している仕事の魅力はいくつかありますが、その中でも営業職・企画職それぞれの仕事をするうえで特に感じられる魅力をまとめました。

当社は主にアミノ酸を扱っている研究型の企業です。理系大学卒の社員はもちろん多いですが、営業職・企画職ともに文系大学卒の方も活躍しています。例えば当社の営業職には、アミノ酸に関する知識が全くないところから仕事を通じて知識を蓄え、今ではプロとして他社に当社のアミノ酸を提案している社員がいます。理系大学卒でも文系大学卒でも必ず自分の強みを生かすことができる環境がありますので、当社に興味を持った方は是非ご応募ください!

イメージ

ページのトップへ戻る