• 製品・サービス
  • 製品・サービストップへ
目的別で探す
  • 製品カテゴリから探す
  • 製品用途から探す
  • キーワードから探す
  • 協和発酵バイオ株式会社 オンラインショップ
  • 医薬品受託研究・製造
  • 健康食品OEM受託製造
  • 品質への取り組み
  • 製品カタログ一覧
  • 販売終了製品について
  • 製品に関するお問い合わせ
  • 研究開発
  • 研究開発トップへ
  • 生産技術研究所
  • R&Iセンター
  • アミノ酸ナビ
  • 研究者インタビュー
  • 研究開発トピックス
  • 研究開発に関するお問い合わせ

R&Iセンター

施設概要

社会環境の大きな変化に対応し、好奇心と感受性を駆使して、
革新的技術の実現および新たな価値創造を目指す研究開発組織です。

R&Iセンター(Research and Innovation Center)は、協和発酵バイオ株式会社設立時からの発酵技術を基盤とした新製品・新技術の開発を担う「バイオプロセス開発センター」、健康に資する科学的な価値の探索およびそれを活かした健康食品の開発、企画を担う「ヘルスケア商品開発センター」、また新規発酵製品のプロセス化および工業化を担う「生産技術研究所」の一部を包括した新しい研究組織として2018年4月に発足しました。当社の技術の源流であるアミノ酸発酵が、社会への新たな価値創造に寄与して半世紀以上が経ちます。その間、私たちを取り巻く環境は大きく変化しています。再び新たな技術と価値の創造を実現して社会に対して貢献するために、旧来からの仕組みを改め、異分野の人材・技術が横断的に融合する場として、新製品・新事業の創出を担う総合研究組織が誕生しました。R&Iセンターでは、従来から引き継ぐ技術の深耕・発展・融合を図ると共に、グループ内(キリン、協和発酵キリン)の技術連携、他社技術および産学連携も積極的に推進して、イノベーションの実現を目指します。

  • 研究開発に関するお問い合わせ

メールによるお問い合わせには、お問い合わせフォーム冒頭のご注意事項にご同意いただき、ご利用ください。