• 製品・サービス
  • 製品・サービストップへ
目的別で探す
  • 製品カテゴリから探す
  • 製品用途から探す
  • キーワードから探す
  • 協和発酵バイオ株式会社 オンラインショップ
  • 医薬品受託研究・製造
  • 健康食品OEM受託製造
  • 品質への取り組み
  • 製品カタログ一覧
  • 販売終了製品について
  • 製品に関するお問い合わせ
  • 研究開発
  • 研究開発トップへ
  • 生産技術研究所
  • バイオプロセス開発センター
  • ヘルスケア商品開発センター
  • アミノ酸ナビ
  • 研究者インタビュー
  • 研究開発トピックス
  • 研究開発に関するお問い合わせ

 

ニュース

2015年3月13日

第1回スポーツ食育教室にてスポーツ栄養とアミノ酸に関する
プレゼンテーションを実施

 協和発酵バイオ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石野 修一)は、この度2015年2月14日(土)に公益財団法人川崎市スポーツ協会が主催(共催:食品化学新聞社)した「第1回スポーツ食育教室」に参加し、スポーツ栄養とアミノ酸に関するプレゼンテーションを行いました。
 当日行われたセミナーにおいて、協和発酵バイオはシトルリンの運動パフォーマンス向上効果や、グルタミンの免疫賦活効果を中心に紹介しました。

 参加者からは「アミノ酸の重要性が非常によく判りました」「必要な栄養素を必要なタイミングで摂取する、という考え方は参考になった」等のコメントが寄せられ、非常に好評でした。今後も協和発酵バイオでは、2020年のオリンピックを見据え、アスリートの健康と競技力向上に資する取り組みを行って参ります。

<用語解説>

シトルリン

アミノ酸の一種であり、血管を拡張し血流を促すことで、運動パフォーマンスや持久力の向上効果が期待される成分です。協和発酵バイオではアスリートを対象とした試験を実施し、運動前のシトルリン摂取が持久力向上に寄与する可能性を発表しました。

グルタミン

体内に最も豊富に存在するアミノ酸であり、特に筋肉に多く含まれます。
また白血球等の免疫細胞や腸管細胞の主要な栄養素であり、生体のバリア機能を高め、免疫機能を維持・増進する働きがあります。